日本の地政学的リスク_アイキャッチ

なかなか認知されない日本の地政学的リスクに迫る


激動の世界情勢の中でも一見平和を維持している日本ですが、日常生活では認識できないだけで実は大きな地政学的リスクを抱えています。今回は、日本が抱える地政学的リスクについて見てみましょう。

中国・韓国との様々なトラブル

日本の抱える地政学的リスクと言われて真っ先に連想するのが、隣国である中国・韓国との政治・外交関係の悪化です。センシティブな問題となった現職閣僚による靖国神社参拝や従軍慰安婦に代表される歴史認識の問題は、そのまま感情論的な争いへと発展することが多く、問題の解決方法をこじらせると中国・韓国の一般市民による大規模な反日デモにつながり、両国と日本の外交関係が悪化するという悪循環に陥っています。中国・韓国とは歴史認識の問題のような精神的な問題の他に、尖閣諸島や竹島(独島)をめぐる領有権問題、沖ノ鳥島の法的な扱いをめぐる国際法廷での法廷闘争など、実務面でも様々な問題を抱えています。

中国による積極的な海洋進出

中国・韓国との政治・外交上のトラブルと並んで日本の抱える大きな地政学的リスクとしてあげられるのが、中国による積極的な海洋進出です。太平洋方面の「第一・第二列島線」と、南シナ海方面の「九段線」の2方向への海洋進出を積極化させている中国ですが、公表された第一・第二列島線と九段線が日本や東南アジア諸国の主権が及ぶ範囲にかかっているため、周辺国からの反発を呼んでいます。
特に日本列島の存在は中国が仮想敵国としているアメリカに対しる防衛計画の性格が強い第一・第二列島線の障害であり、尖閣諸島の領有権問題と並んで、沖ノ鳥島の扱いや中国人民解放軍海軍の艦船によるたびかさなる領海侵犯など、明白な日本の主権侵害を日常的に繰りかえしています。

アメリカ大統領選挙による日米関係の変容

2016年は2期8年に渡ったアメリカのバラク・オバマ政権が任期を終え、次代の大統領と選ぶアメリカ大統領選挙がおこなわれています。ほぼ1年という長期間に渡っておこなわれるアメリカ大統領選挙はアメリカという国家の根幹を構成している民主主義を体現するもっとも重要な選挙とも言えますが、今年はそのアメリカ大統領選挙に大きな異変が起きています。民主党代表は熾烈な予備選挙の結果、事前の下馬評の通りにクリントン元大統領の夫人であるヒラリー・クリントン上院議員でほぼ決定しましたが、共和党代表が事前の圧倒的不利をくつがえして不動産王として知られるドナルド・トランプ氏に決定したのです。
自由主義(リベラル)を是とする民主党に対して、保守主義及びキリスト教の立場を取る共和党候補に選ばれたトランプ氏ですが、その政治主張は共和党主流派と全く異なっているため、大衆迎合主義(ポピュリスト)ともやゆされています。
特に日本との外交・同盟関係に関する発言では、これまでのアメリカと日本の関係の見直しを示唆する発言が多数あり、特に現状ではアメリカの負担が大きいとされる日米安全保障条約や在日米軍にかかる予算負担などの全面的な見直しを訴えています。これらの発言は即時、あるいは数日程度の期間をおいてから修正されたり撤回されているため、仮にトランプ氏がオバマ大統領の次の大統領になったとしても現在の日米関係が急変するとは言えませんが、このような考えがアメリカ国内では根強い支持を受けていることには注意する必要があるでしょう。

国内社会の制度不備による社会的・経済的格差の拡大

このように政治・外交関係に注目すると隣国である中国・韓国とのとどまることを知らない関係悪化や、もっとも有力な同盟関係であるアメリカとの関係の変質など、様々なリスクが存在しますが、国内に目を向けると社会的・経済的格差の拡大というより深刻なリスクが存在します。2016年2月にインターネット上の匿名ブログ記事で出産・保育をめぐる環境整備が不十分であることが明らかになったように、戦後の高度成長期に整備されたインフラや各種制度が現状にそぐわなくなっているのにそのまま放置されています。そのため、インフラや制度の恩恵を受けられる人とそうでない人の間で社会的・経済的格差の拡大が指摘されています。
特に若年層にその影響は顕著であり、何かと話題のブラック企業や非正規労働など、これまでの社会保障ではすくいきれない人がかなりの数に登っています。現状ではその影響は表に出ていませんが、その影響については今後も注目する必要があると言えるでしょう。

おわりに

ここまで日本の地政学的リスクについて主なものを見てきましたが、この他にも空転する政治や進まない構造改革、膨らむ一方の財政赤字など、政治的・経済的リスクが多数存在します。一刻も早い適切な対応が望まれますが、効果的な対策の立案と実現は、著しく難しいと言えるでしょう。

The following two tabs change content below.
地政学的リスクと経済

地政学的リスクと経済

投資を行う上で知っておきたい地政学的なリスクを紹介致します。経済と地域の興亡は市場に直結する問題。しっかりと学んで自身の投資計画に備えましょう。